2024年3月27日水曜日

求む、看護師さん

うちだ内科医院では、現在、

当院で働いてくれる看護師さん 

を募集中です。

年齢は68歳くらいまで。正看・准看は不問です。

委細は応談にて。

ご応募は うちだ内科医院 

電話 0250-61-2020 まで。

2023年6月5日月曜日

発熱外来が変わりました

  これまで、うちだ内科医院の発熱では、インフルエンザ・新型コロナ

(Covid-19)の検査ができず、受診前にご自分で検査した新型コロナ抗原検査

の結果をうかがった上で対症療法の薬を処方する事しかできず、受診された

方々には御面倒をお掛けしていました。


 5月8日からの新型コロナ感染症の5類移行を受けて、当院でも院内で

インフルエンザ・新型コロナ(Covid-19)の抗原同時

検査できるようになり、発熱外来診療の時間も以下のように変更

しました(注意:小児は対象外)。


 かならず事前に お電話(うちだ内科医院 61-2020)

空いている診療枠を確認し、必要な問診に答えて

頂き、こちらの指示に従い時間を守って受診するようお願いします。 

(飛び込み受診の場合は、院内検査が出来ず、従来通りカゼ薬の投薬のみとなる

場合もあります。) 


 新・発熱外来 の受付時間

 月・火・水・金  午前 11:00~ 

          午後 4:00~ 5:00   

 

 木・土      午前 10:30~ 11:30 

(※ 検査可能な人数には限りがありますので、あらかじめご了承ください)

当院では、富士フィルム社の「富士ドライケム Immuno Ag2」を使った高感度

のインフルエンザ抗原・新型コロナウイルス抗原を行います(鼻腔・咽頭から

スワブ・細くて軟らかい綿棒 で検体採取)。結果は20分ほどで出ます。


もし富士ドライケムで新型コロナ抗原陰性と判定された後も、高熱が続く場合

には、翌日以降に新型コロナのPCR検査(鼻腔・咽頭からスワブ・細くて

軟らかい綿棒で検体採取)を行うことになります(PCRの結果報告は、検査の

翌日午前中になりますが、PCR検査が行えない日もあります。

受診前に必ず電話で確認し、PCR検査出来る日に来院予約して

ください)。

 検査でコロナ陽性と判明した場合、状況により新型コロナの治療薬が必要

な方には、ラゲブリオやゾコーバを処方することもあります。

 以上、発熱外来の変更に関してでした。


 日本もついにWith コロナの時代になりましたが、コロナウイルスは、いまだ

消滅していませんので、コロナワクチンの予防接種やTPOに応じた感染対策を

従来通り行うようお願いします。

2023年3月28日火曜日

マイナ保険証使えます 令和5年3月28日

 オンライン顔認証システムを導入しました。マイナ保険証使えます。



2021年12月24日金曜日

内視鏡検査停止と睡眠時無呼吸症候群の新規検査・C-PAP停止について

 新型コロナ感染の拡大の影響とスタッフ不足により

現在当院では、

消化管内視鏡検査(いわゆる胃カメラ、大腸ファイバー)と

新規の 

睡眠時無呼吸症候群 の 簡易検査睡眠ポリグラフ検査ならびに

C-PAPによる治療が行えない状況です。

再開時期は未定です。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、

ご周知の程お願いいたします。

        うちだ内科医院 院長 内田守昭 

2020年12月27日日曜日

告知 当院の方針に従っていただけない場合は診療できません

ここのところ、医院でトラブルが起きています。

当科を受診する際には、以下の事項に注意いただくようお願いします。

場合によっては警察に通報することもあり得ます。

医療は信頼関係の上に成り立ちます。非協力的な人は当院では診られません。

地域医療と当院のスタッフの心身を守るためご協力をお願いします。


1.当院のコロナ対策に従えない以下の者は診療できません。

  目に余る場合は、業務妨害ととらえ、診療を拒否、または診療を

      うち切ります。

  a. 電話問診に応じない者。

  b. 発熱・下痢・嘔吐・腹痛等で受付窓口まで入ってきて、

    院内掲示してある「発熱・感染症状(かぜ症状、胃腸炎、

            腹痛)の方は院外に一旦出て、お電話をください」という

           指示に従わず、院内からようとしない者。

2.診療時間や予約を守らない者  診療をお断りします。

  a. 「発熱・感染症状」患者を診る時間に、連絡なく遅刻したり

    予約通りに来院しない者。

  b. 受付時間終了後来院し、受付終了と告げると「こっちは

           客だ!」「診やが!」と大声で叫んだり、柱を蹴った

    する者


2015年11月8日日曜日

ひるの銀杏祭り 平成27年11月8日(日)

11月8日(日) 雨

 今年度から値上げがあったにもかかわらず、当院でのインフルエンザの予防接種は順調に進んでいます。

 これまで対応するウイルスが3種類だったのが、4種類になったのが値上げの理由だそうですが、重症化したり家族に感染させることを考えると、流行する前、この11月中に接種を受けるようお薦めします。

 さて、あいにくの雨の中。

当家の年中行事、五泉市(旧村松町)蛭野の”銀杏祭り”に行ってきました。
同じ日に開催際される”紅葉マラソン”で、今年も早朝にもかかわらず村松市街は時ならぬ渋滞でした。

 毎年繰り返しのコメントで恐縮しますが、ここの野菜はとてもおいしく、スーパーで買った野菜は食べ残す野菜嫌いの家族も、残さず食べてしまいます。

 これからも末永く開催していただきたい、地域興しのイベントです。


2015年5月27日水曜日

長沢明 個展 MOTHER 平成27年5月27日(水)

5月27日(水) 晴れ

 裏ニッポンの新潟でも、年間を通じて一番過ごしやすい時期となりました。今日も予報では日差しが強いので紫外線予防と熱中症にはご留意下さい。

 旧豊栄市出身の日本画家 長沢明 氏より、個展の案内が届きました。
 ご興味のある方、開催地にご用のある方、どうぞ一度ご覧下さい。不思議な吸引力のある作品が並んでいます。